発行レポート

レポート関連記事

イベント・セミナー


技術&事業
インキュベーション・フォーラム

次世代モビリティ:普及シナリオと事業機会〜スマートシティ・プロジェクトと先行事例に基づく調査分析〜

主な収録内容
序章
     ・次世代モビリティの概要
     ・モビリティ・プロジェクトの調査:都市カテゴリーの定義
     ・都市の発展段階とモビリティ
     ・調査のステップ
第1章: STEP 1 モビリティ変革のキーワード抽出
     ・モビリティ変革のキーワード抽出 成熟国・大都市
     ・モビリティ変革のキーワード抽出 成熟国・中小都市
     ・モビリティ変革のキーワード抽出 新興国・大都市
     ・モビリティ変革のキーワード抽出 新興国・中小都市
第2章: STEP 2 モビリティ変革のシナリオ策定
     ・モビリティ変革のキーワード抽出 成熟国・大都市
     ・モビリティ変革のキーワード抽出 成熟国・中小都市
     ・モビリティ変革のキーワード抽出 新興国・大都市
     ・モビリティ変革のキーワード抽出 新興国・中小都市
第3章: STEP 3 モビリティ変革のシナリオ解説
   モビリティ変革のシナリオ策定 成熟国・大都市
     (1) 政府の環境と産業推進の優遇施策により、大都市でEVやPHVの導入が進む。
     (2) 欧州では内燃機関での環境対応が主流だが、CO2排出規制強化を契機に電動化が
          加速する。
     (3) モビリティを共有し利用する環境の整備が進み、カーシェアリングや自転車シェ
          アリング、ライドシェアリングなどの利用が一段と増加する。 
     (4) 近距離の通勤や通学では、自転車や電動自転車の利用が一般化する。
     (5) 低燃費車の増加やカーシェアリング普及、クルマ離れ等を背景にガソリンスタンド
          の数が減少する。

   モビリティ変革のシナリオ策定 成熟国・中小都市
     (1) 高齢化に対応するため、ICTと融合した高度な移動手段が出現する。
     (2) コンパクトシティ手法による再開発では、地域特性に応じてモビリティ多様化が進む。
     (3) 東日本大震災からの復興を目指す「環境未来都市」における再開発で電動車両の
          導入が進む。
     (4) 近距離の通勤や通学では、自転車や電動自転車の利用が一般化する。
     (5) 国内の地方中小都市で、軽自動車と共に超小型モビリティ規格によるEVの普及が
          進む。 

   モビリティ変革のシナリオ策定 新興国・大都市
     (1) 庶民の移動手段として、自動車より安価な自動二輪車の普及が堅調に拡大する。
     (2) 当面、自動車の主役は、小排気量・少気筒数で低価格な小型のガソリン車/ディー
          ゼル車である。
     (3) 人や物を運搬するオートリキシャ(小型3輪車両)から低炭素化や燃料の多様化が進む。
     (4) 新興国大都市の公共交通インフラ整備ではBRTが支配的になる。
     (5) 中国が電動バスの普及率が最も高い電動バス先進国になる。

   モビリティ変革のシナリオ策定 新興国・中小都市
     (1) 自動車より安価な庶民の移動手段として、自転車・二輪車の市場が堅調に拡大する。
     (2) 小型または低速な車両の駆動系では、電動機が内燃機関を置き換える。
     (3) 小型EVでは3輪と4輪が共存する。
     (4) 当面、中国では小型で低速な電動車両の動力源として、鉛蓄電池が大半を占める。
     (5) 都市への人口流入や物流拡大に伴う大量輸送ニーズを満たすため、鉄道や高速道路
          などの基幹交通インフラの整備が進む。
第4章: STEP 4 モビリティ変革の注目トピックス事例
   ●モビリティ変革の各シナリオと本章の注目トピックスの相関性

   ●パワートレインの多様化
     ・地域別市場動向
     ・パワートレインごとの温暖化ガス排出量
     ・パワートレインの電動化における国別普及目標
     ・主力自動車メーカー別動向
     ・環境対応車のタイプ間競争
     ・国内外自動車大手の代表的な小型車
     ・電動車市場動向(日本、米国、欧州、中国)
     ・ガソリンスタンド数の推移と見通し(日本、米国)
     ・米国における充電インフラの整備状況と事例
     ・モビリティ電動化における注意点

   ●小型電気自動車/超小型モビリティ
    (4輪原動機付自転車/ミニカー、超小型モビリティ、欧米の小型電気自動車)
     ・欧州における2〜4輪の小型車両規格
     ・米国における4輪の小型車両規格
     ・小型EV関連の法規制(日本)
     ・小型EV利用シーンのイメージ
     ・日本国内における主な小型EVの拠点と実証実験
     ・主な小型/低速EVの一覧、主要諸元
     ・小型EV事例(日本、米国、欧州)
     ・国内外主要メーカーによる車格別EV開発状況

   ●中国・山東省の低速電気自動車
     ・中国・山東省の低速EV 概要
     ・中国の低速EV市場 概要
     ・中国の低速EV普及地域
     ・中国・山東省の低速EVメーカー一覧
     ・中国・山東省の低速EV 現地調査 

   ●モビリティのスマート化
    (V2H/V2G、テレマティクス、コネクテッド・カー)
     ・次世代モビリティ:スマート化における要素技術とメリット
     ・V2H 事例紹介
     ・コネクテッド・カー 事例紹介

   ●モビリティのサービス化
    (カーシェアリング、ライドシェアリング、自転車シェアリング、BRT)
     ・カーシェアリング 概要
     ・国内カーシェアリング動向(非自動車系、自動車系、その他)
     ・国外カーシェアリング動向(スイス、米国、フランス、ドイツ) 
     ・ピアツーピア型カーシェアリング
     ・ライドシェアリング
     ・自転車シェアリング
     ・世界の主要BRT 事例
     ・BRTシステム の概要
     ・BRTのモデル事例
参考資料
«前のページに戻る △上に戻る

次世代モビリティ:普及シナリオと事業機会
製造戦略から見たHV・PHV・EV動向と今後
医療のICT活用、先行事例に見る成功の秘訣
自動車メーカーの電動車戦略・将来展望 2012-2013
デジタルヘルスケア、消費者価値に見るビジネス機会〜疾病予防・抗加齢編〜
ヘルスケア産業はこうすれば立ち上がる
中国スマート・コミュニティ市場動向・事業機会分析(環境市場編)
中国スマート・コミュニティ市場動向・事業機会分析(低炭素型建築物・コミュニティ編)
蓄電池システムの有望アプリケーションと普及戦略予測・分析
定置用蓄電池はどこまで使われるか
新刊レポート
新刊レポート
EV普及と社会システムの変貌に潜む20の仮説環境・電池の技術ロードマップと利用シーンの将来像太陽電池 次のビジネスの攻めどころ太陽電池・発電業界の変革シナリオ2009自動車の環境対策とエレクトロニクス化LCDパネル・メーカーの事業戦略研究2008情報家電・業界変革マップ−テレビ・携帯電話編LCDパネル・メーカーの事業戦略研究2008韓国ディスプレイ業界デジタル家電・特許マップ−ディスプレイ技術編デジタル家電・特許マップ−電子デバイス実装技術編デジタル家電関連企業の東アジア進出機会FPD業界・装置・部材メーカーの東アジア進出課題 Tech-On!書店バナー

| 産業イノベーションHOME | 電子産業・成長戦略フォーラム |
Copyright (c) 2005-2013 TechnoAssociates, Inc. All rights reserved.
電子産業・成長戦略フォーラム 産業イノベーショントップへ テクノアソシエーツサイトへ