発行レポート

レポート関連記事

イベント・セミナー


技術&事業
インキュベーション・フォーラム
ELECTRO-TO-AUTO FORUM
HD Processing FORUM
日経BP知財Awareness

蓄電池システムの有望アプリケーションと普及戦略予測・分析

  本レポートは、EV・電池業界展望2「定置用蓄電池はどこまで使われるのか」の続編として企画・発行しました。 同レポートの取材の中で、不動産ディベロッパや大手ハウスメーカーから「価格や容量など、少々問題があっても、試験的にでも何か採用したいのだが、電池ベンダーからキッチリとしたソリューション提案が少ない」という声が多数聞かれました。そこで今回のレポートでは、そうした定置用蓄電池ユーザーの声を反映し、定置用蓄電池ベンダーからユーザーへの仮想提案型ソリューションとして作成しました。

目次&サンプルボタン


<本レポートの狙い>
ユーザーが採否の意思決定可能な仮想ソリューション
データの提供&ベンダーから
ユーザーへのソリューション提案への活用


 オフィスビル、マンション、小売チェーン、大規模商業施設、戸建住宅、社会システムといった市場セグメントごとに定置用蓄電池および太陽電池の利用状況を想定した仮想ソリューションを作成し、ユーザーが採否の意思決定可能なデータを提供することを目指した。併せて定置用蓄電池ベンダーがユーザー向けのソリューション提案に活用することも想定している。
<想定読者>
定置用蓄電池の導入によってどのような状況にあっても事業継続を可能し、不動産価値を高めることを求めるユーザー、およびユーザー向けのソリューション提案を実施したい定置用蓄電池ベンダー
<有望ソリューションの予測・分析手法>
対象となる顧客が所有するオフィスビルのプロフィールのモデル化
対象となるオフィスビルの電力消費量のモデル化
ソリューションが想定する機器の稼働率の設定
ソリューションが想定する2012年、2015年、2020年の電池容量および導入コストの予測
各市場セグメントにおける利用状況ごとの導入費用の賃貸料による回収モデル
システム導入数の推移予測とシステム導入総額の推移予測
<本レポートに含まれるデータ>
各市場セグメントにおける利用状況を想定した定置用蓄電池(太陽電池との併用含む)の有望ソリューション
各市場セグメントにおける利用状況を想定した定置用蓄電池(太陽電池との併用含む)の導入容量
各市場セグメントにおける利用状況を想定した定置用蓄電池(太陽電池との併用含む)の導入費用
導入費用に関しては蓄電池のシステムコストの低減を想定し、2012年、2015年、2020年の導入費用を算出
各市場セグメントにおける利用状況ごとの導入費用の建築コストに占める割合
各市場セグメントにおける利用状況ごとの導入費用の賃貸料による回収モデル
2012年から2020年までの各市場セグメントにおける有望ソルーションごとの市場規模予測
「蓄電池システムの有望アプリケーションと普及戦略予測・分析」サンプル
本編の解説および内容の一部を
無料でダウンロードしてご覧いただけます。
●はじめに/本レポートの狙い
●(1)オフィスビル向け有望ソリューション&普及戦略

(PDFファイル/20ページ)


蓄電池システムの有望アプリケーションと普及戦略予測・分析

調 査   株式会社テクノアソシエーツ
発 行   日経BPクリーンテック研究所
発行日   2011年10月28日
頁 数   220ページ
体 裁   A4判(カラー)/バインダー製本
CD-R同梱(本編電子データ/PDFファイルを収録)
価 格   本体:238,000円+税
お申込み  
「EV・電池業界展望シリーズ 3冊セット
内 容   「2015年に蓄電池業界はこうなる」
「定置用蓄電池はどこまで使われるか」
「蓄電池システムの有望アプリケーションと普及予測戦略・分析」
セット特別価格   本体:570,000円+税
お申込み  
「EV・電池業界展望シリーズ 2冊セット
内 容   「定置用蓄電池はどこまで使われるか」
「蓄電池システムの有望アプリケーションと普及予測戦略・分析」
セット特別価格   本体:400,000円+税
お申込み  
※本レポートは,日経BP社で販売しています

 
本レポートの内容に関するお問い合わせ
株式会社テクノアソシエーツ
TEL:03-5545-1723   Eメール: info@technoassociates.com

電子・自動車産業Watcher 閲読分析から見た注目技術・製品・市場動向
業界動向クリッパー 閲読分析から見た注目技術・製品・市場動向
次世代モビリティ:普及シナリオと事業機会
製造戦略から見たHV・PHV・EV動向と今後
医療のICT活用、先行事例に見る成功の秘訣
自動車メーカーの電動車戦略・将来展望 2012-2013
デジタルヘルスケア、消費者価値に見るビジネス機会〜疾病予防・抗加齢編〜
ヘルスケア産業はこうすれば立ち上がる
中国スマート・コミュニティ市場動向・事業機会分析(環境市場編)
中国スマート・コミュニティ市場動向・事業機会分析(低炭素型建築物・コミュニティ編)
蓄電池システムの有望アプリケーションと普及戦略予測・分析
定置用蓄電池はどこまで使われるか
新刊レポート
新刊レポート
EV普及と社会システムの変貌に潜む20の仮説環境・電池の技術ロードマップと利用シーンの将来像太陽電池 次のビジネスの攻めどころ太陽電池・発電業界の変革シナリオ2009自動車の環境対策とエレクトロニクス化LCDパネル・メーカーの事業戦略研究2008情報家電・業界変革マップ−テレビ・携帯電話編LCDパネル・メーカーの事業戦略研究2008韓国ディスプレイ業界デジタル家電・特許マップ−ディスプレイ技術編デジタル家電・特許マップ−電子デバイス実装技術編デジタル家電関連企業の東アジア進出機会FPD業界・装置・部材メーカーの東アジア進出課題 Tech-On!書店バナー

| 産業イノベーションHOME | 電子産業・成長戦略フォーラム |
Copyright (c) 2005-2013 TechnoAssociates, Inc. All rights reserved.
電子産業・成長戦略フォーラム 産業イノベーショントップへ テクノアソシエーツサイトへ