発行レポート

レポート関連記事

イベント・セミナー


技術&事業
インキュベーション・フォーラム
ELECTRO-TO-AUTO FORUM
HD Processing FORUM
日経BP知財Awareness

定置用蓄電池はどこまで使われるか

目次
※内容は一部変更する場合があります
●エグゼクティブ・サマリー
●10の仮説
(1) 定置用蓄電池の主目的は電力のピークシフト
  家庭では電力料金の昼夜価格差がプラスに
  事業者はピークを抑えて基本料金を削減
  太陽光発電の蓄電、非常用電源にも活用
  集合住宅における取り組み
  店舗における取り組み 
  電力使用規制でも有効活用
  有識者の裏付けコメント
  関連する公開情報
(2) 定置用蓄電池の主流はLiイオン電池となる
  定置用蓄電池で求められる仕様
  スペース、重量で鉛蓄電池より有利
  価格は自動車用の量産で急速に低減
  安全性をアピールする蓄電池システム
  有識者の裏付けコメント
  関連する公開情報
(3) 家庭用蓄電池が「6kWh、50万円」で急速に普及 
  家庭の1日の平均的な電力使用量
  蓄電池の適正容量
  蓄電池システムの価格予測
  昼夜電力料金差による投資回収
  契約料金削減による回収
  系統連係のメリット
  安全性に関する規定
  有識者の裏付けコメント
  関連する公開情報
(4) 家庭の太陽光発電、蓄電池がHEMSの導入を促す
  自給自足の実現に蓄電池とHEMSの連携は必須
  機器制御の通信規格統一化が難航
  日本発の「ECHONET」規格はすでに完成
  「ECHONET」は国際標準規格に認定
  パナソニックは「まるごと」戦略を藤沢で展開
  シャープは独自仕様で家電・機器を制御
  有識者の裏付けコメント
  関連する公開情報
(5) 定置用電池の製造は自動車用メジャー企業が牽引
  自動車用の電池技術を定置用に活用
  自動車用の製造インフラで低コスト化 
  定置用専用で生産規模を拡大する勢力も
  圧倒的な規模で自動車用電池が量産化
  自動車用は「18650型」レベルまで価格が低下
  有識者の裏付けコメント
  関連する公開情報
(6) 自動用から定置用への2次利用は海外で進展する
  日産は独自に仕組み作り、グローバル展開
  伊藤忠は米Duke Energyと実証実験を開始
  EVとスマートグリッドの普及を狙う
  2次利用を見越したスマートグリッド向け蓄電池
  日本では電池メーカー中心に反対論が根強い 
  Liイオン電池のコストと残価評価難易度
  有識者の裏付けコメント
  関連する公開情報
(7) Vehicle to Home対応が新エネ車の標準装備となる ››試読はこちら
  災害時の非常用電源としてEVやHVを活用 
  自動車各社が相次いでV2H対応を発表
  システム性と日常性で見るV2H機能
  三菱自動車工業によるV2H関連の取り組み
  日産自動車によるV2H関連の取り組み
  トヨタ、ホンダによるV2H関連の取り組み
  米国におけるV2G、V2H関連の取り組み
  有識者の裏付けコメント
  関連する公開情報
(8) 太陽光発電の変動は家庭/地域の蓄電池が吸収する
  地域内の“地産地消”モデルへ
  家につないだEVを太陽光発電の安定化に活用
  エネルギー問題を解決できる可能性も
  メガソーラーは蓄電池なしで個別に対策
  離島など一部では系統に蓄電池を導入
  パワコンの改善で対応
  有識者の裏付けコメント
  関連する公開情報
(9) 急速充電器は定置用蓄電池の付属品として活用される
  急速充電器の普及状況
  急速充電器の普及とビジネスモデルの課題 
  EVインフラの離島型ビジネスモデル
  蓄電池付き急速充電器の登場
  Liイオン電池併設EV用充電器の設置事例
  JFEエンジニアリングの蓄電池付き急速充電器
  JFEエンジニアリングの超急速充電技術
  ニチコンの蓄電池付き急速充電器
  有識者の裏付けコメント
  関連する公開情報
(10) 海外製低価格品の定置用は非常用電源に限定
  非常用電源と系統連係型の比較
  海外製電池を採用した蓄電池システムが登場 
  日本企業は安全性重視で日本製を選択
  国内電池メーカーは長寿命・安全性をアピール
  国内企業ユーザーは“日本ブランド”を信頼
  有識者の裏付けコメント
  関連する公開情報
●資料集
  蓄電池システム(Liイオン電池) 
NEC/伊藤忠エネクス/パナソニック電工/エジソンパワー
中国BYD/エリーパワー/東芝/ソニー/三菱重工業
台湾長園科技実業/台湾Amita Technologies/中国Winston Battery
  蓄電池システム(鉛蓄電池)
日立工機(Liイオン電池とのハイブリッド)
東芝/GSユアサ/新神戸電機
  蓄電池システム(Ni-水素電池、その他)
FDK/本田技研工業
  蓄電池関連プロジェクト
「東日本環境防災未来都市研究会」の構想
「Fujisawaサスティナブル・スマートタウン」
「柏の葉スマートシティプロジェクト」
«前のページに戻る △上に戻る

電子・自動車産業Watcher 閲読分析から見た注目技術・製品・市場動向
業界動向クリッパー 閲読分析から見た注目技術・製品・市場動向
次世代モビリティ:普及シナリオと事業機会
製造戦略から見たHV・PHV・EV動向と今後
医療のICT活用、先行事例に見る成功の秘訣
自動車メーカーの電動車戦略・将来展望 2012-2013
デジタルヘルスケア、消費者価値に見るビジネス機会〜疾病予防・抗加齢編〜
ヘルスケア産業はこうすれば立ち上がる
中国スマート・コミュニティ市場動向・事業機会分析(環境市場編)
中国スマート・コミュニティ市場動向・事業機会分析(低炭素型建築物・コミュニティ編)
蓄電池システムの有望アプリケーションと普及戦略予測・分析
定置用蓄電池はどこまで使われるか
新刊レポート
新刊レポート
EV普及と社会システムの変貌に潜む20の仮説環境・電池の技術ロードマップと利用シーンの将来像太陽電池 次のビジネスの攻めどころ太陽電池・発電業界の変革シナリオ2009自動車の環境対策とエレクトロニクス化LCDパネル・メーカーの事業戦略研究2008情報家電・業界変革マップ−テレビ・携帯電話編LCDパネル・メーカーの事業戦略研究2008韓国ディスプレイ業界デジタル家電・特許マップ−ディスプレイ技術編デジタル家電・特許マップ−電子デバイス実装技術編デジタル家電関連企業の東アジア進出機会FPD業界・装置・部材メーカーの東アジア進出課題 Tech-On!書店バナー

| 産業イノベーションHOME | 電子産業・成長戦略フォーラム |
Copyright (c) 2005-2013 TechnoAssociates, Inc. All rights reserved.
電子産業・成長戦略フォーラム 産業イノベーショントップへ テクノアソシエーツサイトへ