発行レポート

レポート関連記事

イベント・セミナー


技術&事業
インキュベーション・フォーラム
ELECTRO-TO-AUTO FORUM
HD Processing FORUM
日経BP知財Awareness

デジタル家電関連企業の東アジアでの事業機会

目次

第1章 FPDテレビの世界市場動向と東アジア企業の位置付け
主戦場は日本から北米・欧州市場へ,そして浮上するBRICs市場 サンプル
  FPDテレビ市場,北米・欧州市場が急速な成長
  FPDテレビ市場の拡大と変化が日本企業にもたらすもの
  欧州市場が世界最大の市場に,日本メーカーは必ずしも強いとはいえない
  欧州市場における勝ち残りの条件
  低価格化への要求が最も厳しい北米市場でも需要が拡大
  北米市場には,「画質重視」の度合いを増す消費者を考慮した戦略を
  中国から立ち上がるBRICs市場の動向
  ロシアでも立ち上がりつつあるFPDテレビ市場
  都市部を中心にFPDテレビの普及が始まったブラジル
  FPDテレビ市場は黎明期にあるインド
  FPDテレビ市場に今,生じつつある変化
  乱戦模様のFPDテレビ市場,勝ち残りの条件
  連携なくして成長なし
  欧米市場における利益確保が勝ち残りの絶対条件
  備えよ,為替リスク
  BRICsなど新興国の開拓戦略を検討せよ
第2章 FPDテレビにおける東アジア各地域の動き
  中国のテレビ・メーカーとともに新興国市場の開拓へ
  海外市場への進出戦略
  技術水準の向上に邁進
  基幹部品の国内調達に向けた仕組みづくり
  中国企業の可能性と今後
  成長する隣人,日本企業のチャンスとリスク
  資料編
  装置・部材メーカーは韓国パネル・メーカーと共に歩め
  韓国,その危機感の背景
  周辺産業育成の取り組みは成果を上げるか
  日本企業,そのリスクと機会
  資料編
  脱OEM依存へと踏み出す台湾FPDテレビ産業
  繁栄の陰で忍び寄る2つのリスク
  台湾セットおよびパネル・メーカーの競争力強化戦略
  台湾の躍進がもたらすチャンスとリスク
  資料編
  動き出したFPDテレビとパネルの東アジアを舞台にした提携 サンプル
  台湾LCDパネル・メーカーにも提携の波が押し寄せている
  事業提携の結びつきの深さと幅に変化が生じてくるのかが今後の焦点
  増大し過ぎる投下資本は,日台間LCD 事業のさらなる提携を封じる要因の一つ
  船井電機が示す日台提携のモデル・ケース
  上位メーカーによる下位メーカーの吸収という方向感を示す台湾LCD業界の再編
  三星デジタルメディア部門を震源とするテレビ事業とパネル事業の再編
  LG.Philips LCDでのフィリップスの持株比率低下が示す予兆
  今後の提携の有り様が拓く新たな地平の可能性
  資料編 サンプル
第3章 東アジア最大の変動要因:中国
  低価格化競争が激化する中国市場,
海外企業が底力を発揮し中国企業でさえ淘汰 サンプル
  中国人の収入増加と嗜好の変化が中国企業と海外企業の市場争いを生んだ
  デジタル家電のモジュラー型への移行が低価格化価格競争を加速
  閉塞感を打破するため中国企業が団結してFPDパネルを生産
  FPDテレビは中国企業が手出しできないインテグラル型開発が必須
  FPDテレビ市場が混沌としている今こそ日本企業は活路を見出せ
  BRICs攻略の橋頭堡
  資料編 サンプル
  中国政府によるグローバル戦略に乗って日本企業も共に海外へ
  発展を続ける中国に内在していたリスクが顕在化し始めた
  外貨準備高を減らし国際的に活動するために中国企業が海外へ進出しはじめた
  中国企業がM&A に慣れるための海外中・小型企業の買収
  大型M&Aは中国企業の実力が試される
  中国企業が日本企業を狙う目的は『技術力』,対象は『経営不振の中小企業』
  反ダンピング課税回避や人件費の高騰が発端となった中国企業の海外進出
  政府が後押しする中国企業の海外進出
  関連企業間で連携して新たなビジネス機会を創出する
  資料編
  R&D拠点の現地化は海外企業の中国市場開拓には必須
  本国仕様を中国市場にカスタマイズするために必要な中国人研究者とその育成
  実際にR&Dを強化している海外企業が急増
  過当競争の中国のデジタル家電市場で選択を迫られる日本企業
  中国を新規市場開拓の第一歩と位置づけて活動するインテル
  柔軟な生産体制が要求される中国市場の特性を考慮して中国での好機を掴む
  資料編
  日本企業は技術力を対価にさらなる発展の機会を求めて中国企業と共生 サンプル
  知的財産を蔑ろにしてきた中国企業が世界中から攻撃を受けた
  技術利用フェーズ:リバース・エンジニアリングの結果,海外知財を侵害
  海外からの攻撃によって中国に知財権に関する意識が芽生えた
  技術保有フェーズ:独自技術を目指しR&D投資を増やす中国企業
  海外にいる優秀な人材を中国に呼び戻す作戦に出た中国政府
  海外企業のR&Dセンターを積極的に誘致する中国政府
  技術保有フェーズ:海外技術の合法的導入
  技術保有〜独自のイノベーションフェーズ:団結して国内標準を制定する
  中国技術標準化活動の例:AVS(Audio Video coding Standard)
  中国技術標準化活動の例:TD-SCDMA(Time Division Synchronous Code Division Multiple Access)
  特許権を徹底した防御に用いるキヤノン型ライセンス・スキーム
  独自のイノベーションフェーズ:独自技術を奇貨に事業の転換を狙う中国企業
  世界の一流企業を目指し,事業を運営する中国企業
  日本企業は技術を対価に中国企業と提携せよ!
  資料編 サンプル
第4章 東アジア各社の事業計画の実行確度を検証
  テレビ向けFPDパネルの設備投資額多くのメーカーは事業限界を超える水準
  公開情報ベースによる財務的側面から見た設備投資額シミュレーション
  将来損益・資本構成予測を出発点に算出される可能設備投資額
  最大可能設備投資額で,他社を圧倒する三星電子,追いかける日本勢
  LCDパネル3000 億円,PDP800億円というハードル
  ハードルを乗り越えるために必要な営業利益率は高い
  設備投資の累積効果を通じた減価償却費の増大にも注意が必要
  参入阻止の戦略的手段となりうる設備投資
  設備投資による参入阻止戦略とそれが引き起こす過剰設備
  資料編 サンプル
  世界的な金利上昇,収益への影響は軽微だが
各社は早期の借換え資金の確保に動く可能性 サンプル
  金利上昇のもたらす企業行動
  経常利益にプラスの効果を及ぼす場合もある金利上昇
  三星電子,シャープでは資金確保の動きが活発化する可能性がある
  金利上昇下での有利子負債による資金確保は,慎重にならざるを得ない
  金利上昇は、設備投資計画を縮小・修正に向かわせる可能性も
  資料編 サンプル

お申し込みボタン
【テクノアソシエーツ外部講演】GAFA+αの研究開発が向かうところ〜調査・分析 2018年6月12日(火)10:00〜17:30
無料セミナー 2018年6月6日(水)リスク対策を企業成長の「武器」に変革させる4原則
次世代モビリティ:普及シナリオと事業機会
製造戦略から見たHV・PHV・EV動向と今後
医療のICT活用、先行事例に見る成功の秘訣
自動車メーカーの電動車戦略・将来展望 2012-2013
デジタルヘルスケア、消費者価値に見るビジネス機会〜疾病予防・抗加齢編〜
ヘルスケア産業はこうすれば立ち上がる
中国スマート・コミュニティ市場動向・事業機会分析(環境市場編)
中国スマート・コミュニティ市場動向・事業機会分析(低炭素型建築物・コミュニティ編)
蓄電池システムの有望アプリケーションと普及戦略予測・分析
定置用蓄電池はどこまで使われるか
新刊レポート
新刊レポート
EV普及と社会システムの変貌に潜む20の仮説環境・電池の技術ロードマップと利用シーンの将来像太陽電池 次のビジネスの攻めどころ太陽電池・発電業界の変革シナリオ2009自動車の環境対策とエレクトロニクス化LCDパネル・メーカーの事業戦略研究2008情報家電・業界変革マップ−テレビ・携帯電話編LCDパネル・メーカーの事業戦略研究2008韓国ディスプレイ業界デジタル家電・特許マップ−ディスプレイ技術編デジタル家電・特許マップ−電子デバイス実装技術編デジタル家電関連企業の東アジア進出機会FPD業界・装置・部材メーカーの東アジア進出課題 Tech-On!書店バナー

| 産業イノベーションHOME | 電子産業・成長戦略フォーラム |
Copyright (c) 2005-2013 TechnoAssociates, Inc. All rights reserved.
電子産業・成長戦略フォーラム 産業イノベーショントップへ テクノアソシエーツサイトへ