健康素材・商品フォーラム 新・農業フォーラム 地域自然資源フォーラム 新・農業フォーラム トップページ
【PR】◆健康美容情報認定◆
〜正しい健康・美容ライフは「情報の正しい読み方」を知ることから


最新ニュース

コラーゲンの用途開発を強化、新田ゼラチン
シンポジウムで専門家による最新エビデンスを報告

[2016/11/24]
 新田ゼラチンは、2016年10月4日、コラーゲンの研究成果を発表するコラーゲンペプチド・シンポジウムを2年ぶりに開催した。美肌素材の代名詞として市場を牽引するコラーゲンだが、近年では骨や血管、生活習慣病など、多様な機能性に注目が集まる。シンポジウムを主催する新田ゼラチン代表取締役社長の尾形浩一氏は、「機能性表示食品制度の導入、インバウンド市場の拡大などが追い風となり、コラーゲンペプチドの市場は活性化している。ヨーグルトやノンアルコールビールなど一般食品への採用も広がりを見せている。市場拡大に向け、新たな用途につながるエビデンス開発を主導していきたい」と意気込みを見せる。

コラーゲンの成長分野として生活習慣病領域を開拓、新田ゼラチン
糖尿病改善効果を示唆

[2016/10/27]
 新田ゼラチンは、機能性食品素材として多様な商品に配合されているコラーゲンで、新規エビデンス開発を強化する。主力の美容領域に加え、新たな成長分野として生活習慣病領域に着目。2016年9月に開催された日本アミノ酸学会では、コラーゲンの糖尿病改善効果に関してポスター発表した。世界の糖尿病人口は4億人を超え(2015年)、国内では予備群含めると2000万人に上ると言われる糖尿病市場。同社は、機能性素材としての認知度を生かし、糖尿病をはじめとする生活習慣病の改善が期待できる素材としてコラーゲンを展開する方針

ワーキング・グループ
アイコン コラーゲンの用途開発を強化、新田ゼラチン
シンポジウムで専門家による最新エビデンスを報告 研究成果
アイコン コラーゲンの成長分野として生活習慣病領域を開拓、新田ゼラチン
糖尿病改善効果を示唆 研究成果
アイコン 宮崎から世界へ、海外で評価高まる宮崎牛 技術・製品
  and more...

新・農業フォーラム
アイコン 「食の安全・安心」における食品検査の役割−品質管理を強化する技術進化とコスト低減 トレンド
アイコン 今こそ農業改革を−「新・農業」実現に向けた課題と展望 トレンド
アイコン コモディティからの脱却に活路を見出す農産物 業界トレンド
  and more...

ワーキング・グループ
アイコン 地域資源・無形資産の観光価値への転化が−これからの地方リゾートに必要 トレンド
アイコン 健康への気付きを高める市民向けシンポ
「健康人の食2010」1月29日開催,南魚沼
トレンド
アイコン 温泉の健康効果をまとめた無料ガイドが登場−温泉の効能、入浴法などを解説 技術製品
  and more...

ラボレポート
アイコン 素材メーカーが参入して激化する化粧品の研究開発競争
アイコン 質の高い化粧品関連特許を出願する花王,カネボウ買収で研究開発力がさらに強化
アイコン 4つのアンチエイジング・トレンドが明らかに,第四回腸から考えるアンチエイジング
  and more...


アンチエイジング・機能性化粧品の市場・技術動向 2009のサイトへ

レポート案内

天・地・健康人コンソーシアムのサイトへ

Tune-Up!サイトへ

自然の酵素でためない体になる!

トマトはすっごい!

カシスのチカラ







Copyright (c)2008-2012 TechnoAssociates, Inc. All Rights Reserved.
食と健康ビジネス